独創的 パナソニック EZ9200S(12V) 電池パック  その他電動工具
独創的 パナソニック EZ9200S(12V) 電池パック その他電動工具
newstagetools-ez9200s-5578-k4t
7,917円 13,195円
パナソニック ニッケル水素電池パックEZ9200S (12V) Nタイプ 2.8Ah, 電池パック(ニッケル水素電池) パナソニック(Panasonic) バッテリー 【通販モノタロウ】 EZ9200S, パナソニック EZ9200S 12V 2.8Ah(Nタイプ)【送料無料】, パナソニック 改良型ニッケル水素電池 EZ9200S / メーカー純正 , Powayup パナソニック12v バッテリー 3000mAh ezt901 バッテリー , ヤフオク! -「パナソニック ez9200s panasonic ニッケル水素電池12v , ヤフオク! -「パナソニック ez9200s panasonic ニッケル水素電池12v

パナソニック電動工具電池パック               
12VNタイプ
(2.8Ah)

ツ?

EZ9200S
希望小売価格19,110円(税抜18,200円)
質量710g
·適合充電器:EZ0L80

パナソニック ニッケル水素電池パックEZ9200S (12V) Nタイプ 2.8Ah
電池パック(ニッケル水素電池) パナソニック(Panasonic) バッテリー 【通販モノタロウ】 EZ9200S
パナソニック EZ9200S 12V 2.8Ah(Nタイプ)【送料無料】
パナソニック 改良型ニッケル水素電池 EZ9200S / メーカー純正
Powayup パナソニック12v バッテリー 3000mAh ezt901 バッテリー
ヤフオク! -「パナソニック ez9200s panasonic ニッケル水素電池12v
ヤフオク! -「パナソニック ez9200s panasonic ニッケル水素電池12v

Panasonic EZ9200S 12V 2.8Ah ニッケル水素 電池パック Nタイプ | KanamonoYaSan KYS
パナソニック ニッケル水素電池パックEZ9200S (12V) Nタイプ 2.8Ah
Amazon.co.jp: EZ9200 EZ9200S EZT901 パナソニック 互換 バッテリー
Enermall 互換 ez9200 ez9200sパナソニック12vバッテリー 12V 3000mAh パナソニック12v  EZ9200/EZ9200S/EZ9107/EY9200(B)/EY9108(S)/EY9201(B)/EY9001/EZT900対応  ニッケル水素電池 松下電動工具
電池パック(ニッケル水素電池) パナソニック(Panasonic) バッテリー 【通販モノタロウ】 EZ9200S
ニッケル水素電池パックNタイプ EZ9200S 商品概要 | 電動工具 | Panasonic
Amazon | Enermall 互換 EY9200 EZ9200 パナソニック Panasonic互換
パナソニック EZ9200S 12V 2.8Ah(Nタイプ)【送料無料】
Amazon | Enermall 互換 EY9200 EZ9200 パナソニック Panasonic互換
Powayup 互換品 パナソニック12v バッテリー 3500mAhの大容量
パナソニック 改良型ニッケル水素電池 EZ9200S / メーカー純正
パナソニック Panasonic ニッケル水素電池パック 12V EZ9200S | DOOON ショップ
ez9200sの通販・価格比較 - 価格.com
Powayup パナソニック12v バッテリー 3000mAh ezt901 バッテリー
パナソニック EZ9200S 12V 2.8Ah(Nタイプ)【送料無料】
Amazon | Enermall 互換 ez9200 ez9200sパナソニック12vバッテリー 12V
ヤフオク! -「パナソニック ez9200s panasonic ニッケル水素電池12v
ez9200の通販・価格比較 - 価格.com
Enermall 互換 ez9200 ez9200sパナソニック12vバッテリー 12V
ヤフオク! -「パナソニック ez9200s panasonic ニッケル水素電池12v

書道色紙世阿弥の名言「衆人愛敬をもって一座建立の寿福とせよ」額付き受注後直筆(Y3147)

5 8 RING STAR リングスター Starke-R スタークアール TRICERATOPS Type BOX STR-411 SND 【アウトドア/工具箱/収納/ボックス】 地区

4543479167370 極選魔法の糸×オーガニック プレミアム四重織ガーゼ毛布2枚セット

小川地区地域水産業再生委員会

Mariell ブライダル&ウェディング シルバー ハンドメイド ダングルイヤリング クリスタルジェムとプチ淡!
地域を変えた、サバの新たな可能性

「地元にある商品を使って、何か加工食品を開発しよう!」こうしたアイデアは、漁業所得の向上を考えるにあたってはごく自然な発想だ。だが、それを実現するために本当に必要なことは、高鮮度処理でも、冷蔵技術でも、出荷調整でもない。新しいことを始めるための「協力体制」と「意識変化」で成功に至った、小川漁業協同組合の取組をご紹介!

目次

【まとめ買い10個セット品】 EBM 18-8 ステファニー スープレードル 大(100cc)【 カトラリー・箸 】

東京と名古屋のほぼ中間に位置する焼津は、北に富士山、西には一級河川 大井川があり、東側は駿河湾に面する。漁港の街とも言われる焼津は、古くから水産・漁業によって発展してきたところで、特に江戸時代からの歴史があるカツオ漁と、その裏作漁業として明治時代から始まったマグロ漁は、焼津の漁業の代名詞になっている。

多くの水揚げがあったことから、食べきれない分を保存する技術も発達し、港の周辺では、かつお節などの節製品や練り製品、缶詰など、水産加工業も多く栄える地域だ。

【DIOR】新作 クリスタル使用★CD NAVY ピアス★E1646CDNCY_D301

アズワン ハンドルHSCC /3-394-03。

フェンス シンプレオフェンス1F型 フェンス本体 H1000 W2000×1000 横格子タイプ YKK YKKap 境界 屋外 アルミ 形材フェンスガーデン DIY 塀 壁 囲い

浜の活力再生プラン ブロック推進会議 事例報告資料(開催)

Greenlee HE.10410 Jaw Holder, 1-Pack by Greenlee

小川漁協が浜プランに取組んだ理由は、極めてシンプルな悩みによるものだったが、同時に難問でもあった。「小川」は一般的には「おがわ」と読むのが普通だ。「小川を『こがわ』と正しく読んで欲しい」、これが叶えられてこそ、この地で水揚げされるサバの知名度の尺度になる。「カツオ・マグロの焼津漁港で、サバが水揚げされることを知って欲しい」ということが、切望される思いだった。

ラタン 籐 リビング4点セット Y1000ACset

だが、だからと言って「どこの地区でも商品開発とPRをやれば知名度は上がる」という単純な話ではないことは当然だ。秘訣はその取り組み方にあり、企画を進めたのは、漁業者でも加工業者でもなく、漁協の総務課にいる女性職員たちだった。

BOSCH ボッシュ 超硬ホールソー49mm TCHS49SR

ヒデ様、専用です。。

自信となったのは、小川のサバにしかない美味しさだった。小川のサバは、さっぱりとした味わいがある。漁協内では定番の缶詰や〆サバなどが開発案として挙がったが、小川サバの特有の味・食感を活かすためには不十分であり、総務課では商品探しから何度も試作が重ねられた。

浜の活力再生プラン ブロック推進会議 事例報告資料(開催)

漁協商品の開発は、「協力」が鍵

CND I Spey Classic 16'6" #5/6/7/8 Kazuta。

小川漁業協同組合 総務課 職員の大寺素子氏は、漁師との協力なども含め検討を進めるうちに、自分たちの目的として気づいたことがあったと言う。それは、焼津にサバが揚がることを知ってもらうことは当然のこととして、「活動を通じ、漁協内で職員同士が協力する体制を作ること」が必要だということだ。

小川漁協では、持ち場同士の連携が苦手な風潮があった。今回の商品開発についても、「女性職員の趣味でやっている」と理解が得られないことも感じていた。それ以降、総務課の3人の職員を中心に、漁協内の協力を得ながらすすめることが目的として据えられた。

CANADA GOOSE - カナダグース ジャスパー とん様専用

試作品段階では、活動への理解と協力を得る目的もあって、試食会を総務課だけではなく漁業者や市場部、冷凍部の職員を集めて行われた。また、原料であるサバは漁師が集め、レシピは漁師のおかみさんが作った。レシピ改善には加工業者からアドバイスをもらった。そして漁協の若手職員は、商品ラベルやポスター・チラシのデザイン、在庫管理を手伝った。

企画した漁協の総務課だけでなく、小川のサバに関わる多くの人たちの協力によって誕生したのが、この商品だった。

浜の活力再生プラン ブロック推進会議 事例報告資料(開催)

独創的 パナソニック EZ9200S(12V) 電池パック その他電動工具

商品開発はその後も続き、翌年、平成27年には地元の銘酒「磯自慢」の酒粕を使用した「さば粕漬け」、また平成28年には、より手軽に食べられることを重視し、加熱処理を施した「さばチキン」の販売を開始した。

さばチキンは、漁協の若手中心のプロジェクトチームで開発が進められ、魚が健康に良いことを知りながらも、調理が面倒で遠ざけてしまっている女性層をターゲットにしたものだ。さばチキンの原料となるマサバは、冬に原料確保できることから、効率も良く、年間販売目標は5,000個が掲げられる漁協のメイン商品になっている。

「こがわ」を知ってもらうための販売努力

サバ商品としては全国的にも好事例と言える小川漁協の「さば干物」「さば味噌漬け」「さば粕漬」「さばチキン」は、販売にも力を注いでいる。

ROLEX - 専用ですアンティークロレックス腕時計

地元を中心に賑わうイベントでこれだけの実績を残せただけでも成果はあった。だが当初目標として掲げられた「小川を『こがわ』と正しく読んでもらう」「小川でサバが揚がることを知ってもらう」の2つを達成するためには、「普段小川港に来ない人」や「小川を知らない人」にアプローチする必要があった。

浜の活力再生プラン ブロック推進会議 事例報告資料(開催)

「伝える」ためのPR企画、「さばマルシェ」

このとき、漁協内ではすでに若手職員が中心になって動く風土ができ始めていた。小川を知らない人たちに地に来てもらい、サバを食してもらうためには、話題性のあるPRが必要だった。そこで企画されたのが「小川さばマルシェ」だ。

「マルシェ」とは、フランスの一般向けの市場のことで、魚介類をはじめ肉類や野菜、チーズなど様々な食材を扱う出店が並ぶマーケットで、フランスでは食材の購入はスーパーよりもマルシェでされるのが一般的だ。何よりの特徴は、マルシェは単なる「買う場」でなく「交流する場」とされ、商品の特徴やウンチクについての会話が熱くやりとりされるのが醍醐味と言える。

このフランスのマルシェの特徴と、小川漁協が目指す「PR=伝える」という目的が合致するのではないかと考えたのが「小川さばマルシェ」の企画スタートのきっかけだった。

独創的 パナソニック EZ9200S(12V) 電池パック その他電動工具

マルシェ企画を担当したのは、漁協の女性職員3名。商品開発のときと同じく、ゼロからのスタートだった。

マルシェのイメージを確かなものにするため、手始めに各地のマルシェへ見学に出向いた。小川の一大イベント「小川港さば祭り」と違ったのは、ゆったりとした雰囲気があり、商品の見せ方もオシャレでこだわりが感じられた。それと同時に、「サバ商品だけで、小川に若い人たちを集めるのは難しい」ことにも気づき始めた。

今まで全くと言っていいほどアプローチして来なかった異なるターゲットにPRするためには、企画のコンセプトから考え直す必要があった。小川港さば祭りと重なる点は、サバ商品があることくらいとし、
・マサバの旬である冬ではなく、来場者にとって気候が良い春に開催
・対話を重視し、売り込みは行わない
・魚屋的な「らっしゃい!」や「水産祭り」ではなく、女性目線のオシャレ感を忘れないこと
【ほぼ新品】RODE Microphones wireless go ii

Galaxy - 【A】SC-51A/Galaxy S20 5G/353329110416142

マルシェにとって欠かせない点であり、かつ最大の難関であったのは、マルシェはサバも含めた他の食材も買える場でなければならないということだった。そのためには、異業種の出店候補者への参加依頼を進めなければならないが、進め方がわからなかった。そこで、同じ焼津市内でマルシェを開催していた先人との打ち合わせ機会を設け、Todoリストを作成し、その他の準備も含めた具体的な作業に取り掛かることができた。

5月の開催に向け、2月から候補者との交渉を開始。「漁協」「小川」「サバ」といったキーワードに縁のある方面から依頼を始め、最終的に19店舗の参加に至った。開催前には、ターゲット層の利用が特に見込まれるFacebookなどのSNSや、フリーペーパーで情報発信を行い集客を図った。

そして迎えた当日、多くの女性層や若年層の集客が見られ、コンセプトとしていたゆったりとした雰囲気での開催が実現した。来場者から好評の声が得られたことに加え、出店者からも「小川でこういうイベントが欲しかった」といった声も寄せられた。

浜の活力再生プラン ブロック推進会議 事例報告資料(開催)

成果は「作ること」ではなく、「変わること」で生まれる

水揚げの多くをサバに頼る小川漁業協同組合が取組んだ、商品開発とマルシェの企画。ゼロからのスタートだったが、今では他地区でのイベントに呼ばれたり、他業種の商品カタログに掲載されたりと、次第に活動範囲が拡大し始めている。

アルミ板20mm厚x500x470 (幅x長さmm)両面保護シート付

浜プランで目標とされる漁業所得の向上にも成果が得られているが、総務課職員で企画を進めた天野歩氏は、取組を次のように振り返る。「漁業者と漁協の協力も含め、昔できなかったことが今できるようになっているのは、人と地域がかわってきたからです。」

新たな商品を開発するにしても、イベントを立ち上げるにしても、その仕組みを作るだけでは物事は進まない。それに関わる多くの人の理解と協力を得られて初めて、その一歩が踏み出せるものだ。そのためには、以前のやり方や考え方、価値観から「変わること」を避けては通れない。小川漁協の取組が好評を得ている理由は、商品そのもの、イベントそれ自体にも増して、漁協、漁業者、市場、異業種など、小川地域のすべての関係者が変わろうと決意し、行動できたからに違いない。

(執筆日:)

<お知らせ> 『さばチキン』はどこで買えるの!?

コラムに登場した、斬新なコンセプトによって誕生した『さばチキン』。

骨を取り除いた新鮮なサバを蒸し調理しているため、まさにサラダチキン感覚で、パックから取り出したまま、お手軽に食べられる一品です。

そのままパクッとかぶりつくのはもちろん、パンにはさんで「さばサンド」にしたり、身をほぐしてマリネや混ぜご飯具材としても!

「食べてみたい!」という方は、小川漁業協同組合へ直接ご注文いただけます。下のリンクから注文書をダウンロードしてご利用ください!


※詳しい商品概要や在庫状況など、各種お問い合わせは小川漁業協同組合までお願いいたします。

関連リンク

SUPPORT.BITHELP.IO RSS